読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

シェアハウスの隣の部屋の人がうるさい。さてどうする?

海外生活

私は今シェアハウスに住んでいます。1人部屋が4つあり、4人でキッチン、バスルームなどを共用するという形。

 

シェアハウスは家賃を抑えられるメリットがある反面、その難点は何といっても他人とシェアしなくてはいけないということです。友人を集めて一緒に住むという人ならともかく、1人で来る人はどうしても他人とシェアが基本になります。

 

で、シェアする人がどんな人になるかというのは結局運に左右されるわけです。静かで清潔な人であれば当り。うるさくて汚い人であれば外れです。シェアハウスに住む以上はある程度のリスクを負わなくてはいけません。

 

さて、私は今回運悪く、うるさいシェアメイトに当たってしまいました。若い女性2人組(友達同士)でまぁよくしゃべるわけです。日中はともかく夜中にうるさくされるのは辛い。

 

そんな状態でとりあえず考えられる対策は4つ。

 

①静かにするように注意する

②雑音の中でも眠れる訓練をする

③雑音が気にならなくなるように工夫する

④引っ越す

 

①静かにするように注意する

静かにするように注意すればいい問題かも知れませんが、単純に「静かにしてよ」と注意できるような環境でもないのですよね。完全なる他人なら1回文句言って終わりかもしれませんが、キッチン等を共用しなければいけない以上、ぎくしゃくした関係にでもなったら、それはそれでストレスが溜まってしまいます。

 

お互いにシェアハウスに住むというリスクを背負っているわけで、ある程度は持ちつ持たれつの部分もあります。自分が夜中に例えば日本にいる家族や友達と話すことになる場合なども想定されるので、むやみに注意できないというのが現状です。酒飲んで騒いでいるならともかく、ただの友達同士の雑談にあまり口出しもしたくないという気持ちもありますしね。

 

②雑音の中でも眠れる訓練をする

一応試してみましたが、無理(笑)。

 

③雑音が気にならなくなるように工夫する

夜中うるさいのであれば、その音をシャットアウトしてしまえばいい。ということで、耳栓を買ってみました。

 

耳栓何てしたことないし、ちょっとした好奇心もあって試してみましたが、効果無し!! 使い方が悪いのかもしれませんが、耳が痛いだけで全然栓をしてくれていません。

 

後はノイズキャンセリングのヘッドフォンでも買おうかなと思ったのですが、安くても$120・・・。雑音を消すためだけに買うのもどうかと思いますね。お店で試しに装着してみて、ノイズキャンセリングの効果はありそうでしたが、寝てる間ずっとつけてたら耳痛くなりそうとか、寝返り打ちにくいよなとか考えて結局止めました。

 

というわけで、残る選択肢はただ一つ。引っ越します(笑)。単純に注意する、あるいは話し合うという選択肢が一番賢いとは思いますが、元々この住まいが好きでは無かったというのもあります。

 

私は現在ダウンタウンから電車で10分くらいのところにあるナナイモ駅の近くに住んでいるのですが、この駅周辺って本当に何もないのですよね。見事なまでに住宅街。バンクーバーの中でもかなり地味なエリアに属すると思われます(静かで治安はいい場所ですけどね)。

 

そんな場所に住んでいて飽きてしまっていたこともあり、どうしようか悩んでいたところにこのノイズ問題。もう引っ越す以外の選択肢は考えられなくなってしまいました。

 

そんなわけで、約3年半の海外生活で次の住まいが16か所目となります。引っ越し過ぎ。

 

ちなみにニュージーランドでは

ホームステイ→シェアハウス→ホステル→シェアハウス→ホステル

 

オーストラリアでは

ホステル→ホステル→ホステル→ホステル→ホステル→ホステル(住み込み)→シェアハウス→ホステル(住み込み)

 

カナダでは

ホステル→シェアハウス(今ここ)→シェアハウス(?)

 

こんな感じで引っ越しを繰り返してきています。やっぱり人とシェアするって特に自分にとっては難しくて、これだけの回数引っ越しすることになってしまったわけですね。3年半こんな生活して慣れたかと思いきや、ただただ嫌になるばかりです(笑)。やっぱり一人暮らしって素晴らしい・・・。