読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

ウィスラーに来たら乗らずにいられないPEAK 2 PEAKゴンドラ

3連休の初日に行ってきたウィスラーの旅行記です。

 

ウィスラーはバンクーバーから北へ約125km離れたところに位置するリゾート地です。特に冬場はスキー場として非常に人気のある観光地です。夏場はハイキングをする人やマウンテンバイク好きが多数集まる場所です。また、2010年のバンクーバーオリンピックでは、山岳競技のほとんどがこのウィスラーで行われました。

 

バンクーバーのパシフィックセントラル駅をバスで出発したのが朝7時40分頃。途中スコーミッシュという小さな街で少し停車し、ウィスラーに到着したのは10時頃でした。

 

3連休の初日なのでもっと混雑を予想していたのですが、まぁ静かなこと(笑)。恐らく冬のスキーシーズンも終わり、夏のレジャーシーズンにはまだ早いという、中途半端な時期だったためと思われます。昼過ぎからは人も増え始めましたけどね。

 

で、その中途半端な時期に何をしに来たかというと、私の一番の目的は高度と全長が世界一と言われているPEAK 2 PEAKゴンドラに乗ることでした。

 

ウィスラーにはウィスラーマウンテンとブラッコムマウンテンという2つの山があり、それぞれの山を結ぶゴンドラがPEAK 2 PEAKです。なので、PEAK 2 PEAKに乗るためには、まずどちらかの山を登る必要があります(ウィスラーマウンテン側はゴンドラ、ブラッコムマウンテンはリフトで登れる)。

 

しかしこのゴンドラの難点は、チケット料金の高さ。ゴンドラ乗るだけで$60!! 一応下山しない限りは乗り放題ではあるのですが(実際チケットを確認するのは山を登るゴンドラ(リフト)を利用するときだけ)、別に何度も乗るようなものでもないので、やっぱり高いですよね。

 

でも遠路はるばる来たからには乗らないわけには行けません。思い切って$60を支払い、いざウィスラーマウンテンへ。悔しいのでPEAK 2 PEKAを無駄に往復して乗ってやりました(笑)。

 

 

本当に高さがあるので、高所恐怖症の方は要注意です。ゴンドラそのものは正直そこまで面白いようなものでも無かったのですが、山の上から見る景色は中々のものでした。頂上付近には雪がまだ残っており、5月末なのに多くのスキーヤー、スノーボーダーがいましたよ。

 

下山後はウィスラービレッジをぶらぶら。本当に小さな街なので、1時間もあれば余裕で全部見回れてしまいます。リゾート地と言うだけあって、とにかく高級ホテルがたくさん並んでいました。山の上だけでなく、街の近くにもちょっとしたハイキングコースがあります。

 

 

そして昨日記事にした第2の目的ツーリズムチャレンジを終わらせ、午後4時半のバスで帰路に。バンクーバーに到着したのは6時半過ぎでした。

goodman-australia.hatenablog.com

 

私は金銭的余裕が無いので今回は日帰りにしましたが、ウィスラーはすごくきれいでのんびりとできるところなので、リゾート気分を味わうならやはり何泊かするべきでしょうね。冬のスキーシーズンでも、夏のハイキングシーズンでも楽しめる場所のはずです。

 

さて、今回のウィスラー旅行でバンクーバーから近場の観光地をほぼ制服してしまいました。次なる日帰り旅行の行き先はアメリカのシアトルかなぁ。