読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

ブログマラソン32日目 - 何もしなければ何も変わらない

ブログマラソン32日目。

 

何もしなければ何も変わらない。

 

昨日は「ブログを毎日更新することで得られるもの」というタイトルで記事を書きました。1か月間ずっと記事を書き続けていて改めて実感したことがあります。それは何もしなければ何も変わらないということ。

 

私がそもそも日本語でブログを書こうと思い立ったきっかけとなったのが、かさこさんという方が書いているブログです。15年以上もほぼ毎日ブログを更新しているすごい人です。私は2014年4月6日の記事でこの「つぶやきかさこ」を紹介しました(現在はタイトルが変わり「ブロガーかさこの『好きを仕事に』」になっています)。

 

goodman-australia.hatenablog.com

これを紹介した時点では、もちろん私はブログを毎日更新していたわけでは無いし、できるとも思っていませんでした。「きっと強い情熱があれば出来るのだと思います」と書いているだけで、自分とは無縁のことだと考えていたのです。やってみたいという気持ちはありましたが、まだそんなに文章上手くない、毎日続ける自信は無い、とやらない言い訳を並び立てて行動に移そうとはしていませんでした。

 

でもそう考えるのって間違っているんですよね。上手くなってから始めよう、自信がついてから始めようとか考えていたら永遠に始まりません。やりたいと思っているならとりあえずやってみればいい。きっと何とかなるものです。始めてみると実際何てことは無く、今までなぜやらなかったのだろうと後悔するのです。かさこさんが15年以上も毎日ブログを更新していると紹介したのが2014年4月。私が実際に始めたのは2015年5月。行動に移すまで結局1年以上もかかっています。もし紹介した時点で「ブログマラソン」を始めていれば今頃は完走していたはずです(体力が持ったなら・・)。そう考えると、早くやっておけば良かったと後悔せずにはいられません。

 

こうなりたい、もっと上達したい、ここを改善したい、と口で言っているだけで行動しなかったら何も変わりません。当たり前のことですが、その当たり前のことをするのがすごく難しい。今は忙しいからとか、まだ準備不足だからとか、適当に理由をつけて先延ばしにするのはよくあるパターンです。

 

こんなことを書くのは、私自身も言い訳を作って先延ばしにしてしまう人の一人で、戒めの意味を込めているからです。行動しなければ何も変わらない。日々意識したいものです。

 

受け売りな部分もあるので、度々リンクさせて頂きます。

kasakoblog.exblog.jp