読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

15年間毎日ブログ更新

f:id:kyohei071:20140406202533j:plain

今回は編集・ライター・カメラマンと、1人3役をこなす「かさこ」さんという方を紹介したいと思います。

 

別に個人的に面識があるわけでは無く、ニュージーランドで色々と思い悩んでいたときにたまたまブログの記事を発見し、それ以来頻繁にブログを読ませてもらっています。タイトルにもあるように彼は2000年から15年間、ほぼ毎日欠かさずブログ「つぶやきかさこ」を更新しています。「会社が嫌なら辞めればいい」「才能とは持続する情熱のこと」「100の言い訳より1つの行動」など、つぶやきかさこで発せられるメッセージは自分の人生に思い悩んでいる人にとって色々な気づきを与えてくれると思います。

 

今回この「つぶやきかさこ」を記事にしようと思ったきっかけは、つい先日かさこさんのセルフマガジンである「かさこマガジン4」を取り寄せてみたからです。計4作のセルフマガジンはかさこさん自身がどのような仕事をしているかが非常に分かり易くまとめてあり、これらは全て自費出版だそうです。国内・海外問わず配送料も無料にし、出来るだけ多くの人に届けているためその費用は莫大なものだと思います。しかし、かさこさんにとってセルフマガジンの自費出版は正に自分のやりたいことを実現した1つの形であり、マガジンを出版することで自身の活動内容を宣伝することができ、実際に多くの仕事をもらえるようになったそうです。目先の損得に囚われず思い切った自己投資をし、自分のやりたいことを実現していく生き方は、私にとってすごく参考になるし、本当に大きな影響を受けています。実際、私が日本語のブログを始めようと思った1つのきっかけでもあります。

 

かさこマガジンはPDFファイルでも見ることができます。 <http://www.kasako.com/kasakomz.html

 

15年間も毎日ブログを更新するのは私には無理です。と、言いたいところですが、きっと強い情熱があれば出来るのだと思います。「忙しいから」とか「今日は疲れたから」とか言ってやらないのは、結局それは自分のやりたくないことなのか、あるいは最初から自分には出来ないと決めつけてしまっているのでしょう。出来ない言い訳ばかり探して何も行動しなければ、得られるものはありません。「100の言い訳より1つの行動」。しっかりと肝に銘じておきたいものです。

 

ちなみに私が「つぶやきかさこ」を頻繁に見るようになったのは次の記事がきっかけです。
決断した時点で人生は変わる<http://kasakoblog.exblog.jp/13544760/

 

留学なんかしたところで、結局何も変わってないんじゃないか、ただ逃げてるだけではないか。そんな風に深刻に思い悩んでいたときに見つけた記事です。留学することで得られるものが無かったとしても、会社を辞めて海外に行くと決断できたことこそが何よりの財産。そう思えるようになったことで、気持ちが楽になったのを覚えています。

 

興味のある方はぜひ「つぶやきかさこ」を覗いてみてはいかがでしょうか。