読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

立場が人を変える

最近仕事での失敗が続いており、どうにもストレスが溜まってしまって、もやもやとした気分で過ごす日が多くなっています。


マネージャーとして仕事を始めて約1年。新規の会社だったので、始めたばかりの頃は単なるチームの一員として四苦八苦しながら仕事をしていました。1年たった今でも相変わらずの少数精鋭ですが、会社の経営に直接関わっているという意識が強くなってきました。


最近続いた失敗は、マネージャーとしての自分の立場を軽んじていたために生じたものだと考えています。失敗が続いて、ようやくマネージャーとしての意識が芽生えてきたというのも恥ずかしい限りですが、立場が人を変えるとはよくいったもので、最近仕事への姿勢に大きな変化が出てきていることを実感しています。


辞めたいと思うことはたくさんあるし、今でもこの会社にいるのがあとどれくらいになるのかは全くわかりません。(ビザの関係もありますしね。)過去の自分の甘さや失敗に縛られず、また先のことを考えるでもなく、今この仕事に全力で取り組むことがこそが今の自分にとって最も必要なことなのではないかと、漠然と感じています。