読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

カナダで最適な旅行シーズンは?

今週は3連休でしたが、生憎の天気で気温も低くなりました。


カナダに長くいる同僚が言っていましたが、バンクーバーなどの西部カナダに住んでいる人って鬱になりやすいみたいです。秋から冬にかけてはずっと気温も低く雨もしとしとと降り続くからなんだとか。


私がバンクーバーに来たのは3月末で、その頃でもジャケットを着ないと耐えられないほど寒かったです。ようやく暖かいなぁと感じるようになったのは7月の半ばくらいからだったでしょうか。


9月に入った途端、夏の終わりのサインであるかのように気温がぐっと下がって、今はもう最高気温が20℃に達しません。週間の天気予報を見ても(バンクーバーの天気予報って全く当てにならないのですが)、天気は曇りか雨で、最高気温も20℃以下の日が続くようです。どうやらもう夏は終わってしまったみたいですね。


特に10月に入ると、寒い上に毎日のように雨が降り続く嫌な天気になるみたいなので、鬱の人が増えるというのも想像に難くないですね。


ふと思うと、カナダで最初で最後の夏だったわけですが、全くと言っていいほど満喫できませんでした。こんなにあっという間に過ぎ去っていくものとは露知らず、計画を立てる間もなく晴れ晴れとした夏の気候はもう味わえなくなってしまいました。


ちなみにカナダ東部の方が平均的に寒いと言われますが、東部はこれからきれいな紅葉のシーズンに入りますので、旅行業界としては忙しくなります。西部では残念ながら紅葉は見られませんので。


というわけで、カナダに旅行に来る人は季節に要注意です。西部を旅行するなら6~8月、東部の紅葉を楽しむなら9月中旬~10月中旬です。勿論冬にスキーやスノボを楽しみたいという人はこの限りではありませんが(むしろカナダに来る人はそっち目的の人の方が多いのかな?)。