読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

ツーリズムチャレンジ – バンクーバー観光を満喫する

ブログマラソン353日目。

 

 ツーリズムチャレンジ!!

 

現在旅行関係の仕事に携わっている関係上、ツーリズムチャレンジというものに参加しています。

 

これは「Vancouver Attractions Group」、「Hotel Association of Vancouver」、および「Tourism Vancouver」が主催しているもので、バンクーバーの旅行・観光業で働く人たちに対して、もっとバンクーバーの見どころを知ってもらうために毎年やっているものです。

 

そのため私を含む旅行・観光業のスタッフは、指定されたアトラクションの入園料やアクティビティの費用が特定期間、割引価格あるいは無料になるのです。このツーリズムチャレンジの後は、永続的な割引カードを入手することができます(同じ業界で働いている限り)。

 

もちろんそう簡単に特典カードをくれるわけも無く、クリアしなければいけない条件があります。

①指定されたアトラクションやホテルのうち、最低20個のスタンプを集めること

②アトラクションの場合、スタンプ入手のためには簡単なクイズに答えなくてはいけない

③期限は5月末

 

といっても、これらの条件を満たすのはそんなに難しくはありません。普通に自分の行きたいところを回っていれば、スタンプ20個くらいすぐに手に入りますからね。

 

実際バンクーバーおよびその近郊を含めて、選択肢は50か所以上存在します。20個なんて言わず、全部コンプリートするくらいのつもりで頑張りますよ!

 

ちなみに今日は天気がよろしく無かったので、博物館や美術館などを回り、1日でスタンプ5個集めてきました。

科学博物館(2個) → バンクーバー・アートギャラリー → ビル・リード・ギャラリー → カナダプレイス

 

今の自分にとって、こんなありがたいシステムはありません。バンクーバーに来て既に1か月弱が経ちましたがろくに観光もしていなかったので、とてもよいきっかけです。しかもほとんどのアトラクションを割引・無料で利用できるので、逆に今まで一切観光してなくてよかった(笑)。 

 

「今日のTED」

ロドリゴ・ビジュー: 政府はサイバー戦争を理解していない—必要なのはハッカーだ | TED Talk | TED.com

www.ted.com

 

今や戦争は物理的な境界で区切られているのでは無く、電子的な境界で区切られている。つまりインターネット環境さえあればサイバー攻撃によってどの国に対しても情報戦を仕掛けることができます。例えばISISなんてSNSを積極的に利用しているテロリスト集団ですよね。

 

ふと振り返ってみると、すごい時代になったなぁと感じます。15年前まではパソコンもインターネットも使用したことが無かった(私は結構遅めのデビューでした)のに、今となってはサイバー戦争が猛威を振るう時代・・・。

 

私を含め、デジタルの世界で何が起きているのかすら分からない人が大多数であることが、盲点になるような気がします。この情報技術の進化速度に一体どれだけの人がついていけるのか。それでも時代がそうなる以上、ある程度ついていかないといけませんね・・・。