読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

ブログマラソン94日目 - 海外生活をより有意義に

ブログマラソン94日目。

 

海外生活をより有意義に

 

海外生活を有意義にするには、旅をしてなんぼではないか。ふと私が感じたことです。

 

長期で海外に滞在していると、そこでの生活が当たり前だと思ってしまいます。しかし、一時的な海外生活というのは非常に貴重なものであり、今後、簡単にできるような経験ではありません。どうせ限られた時間なら、行けるだけの場所に行き、できるだけの経験をしたい。だからこそ、もっと旅をすべきだと思ったのです。

 

しかし、毎回皆が行くような場所に行き、同じようなものを食べて、写真を撮って、の繰り返しでは私にとって普通過ぎるし面白みに欠けます。だからこそ、海外のマラソン大会に出まくってやろうと思い付いたのです。常にマラソン大会にリンクさせた旅をすることで、人とは違うユニークな体験をすることができるはずです。思い付いたらじっとしていられない私は、早速1か月半後に開催されるシドニーマラソンへの参加登録を済ませました。

 

f:id:kyohei071:20150809202009j:plain

©ja.wikipedia.org

先週参加したブリスベンマラソンは、メルボルンマラソンに向けての練習の一環という位置づけでしかありませんでした。しかし、今回のシドニーマラソンへの参加は、私の「もっと旅をしたい」、「限りある時間を有意義に過ごしたい」という情熱から発生したものです。幸いなことにオーストラリアには日本に負けず劣らず、数多くのマラソン大会が存在するので、「マラソン大会にリンクさせた旅をする」という目標を容易に達成することができます。これを機に、メルボルンの外に出る回数を極限まで増やしてやろうと計画しています。

 

ちなみに、他の人の話を聞いているとシドニーの評判は決してよくありません。ただ都会なだけで、つまらないし行く価値がないという人が多いのです。その話をきいているせいで、私もシドニーに行きたいという気持ちも、行く予定も全くありませんでした。しかし、実際に行ってみないと好きか嫌いか分からないし、食わず嫌いはよくないと思い直したので、今回の決断に至りました。それにマラソン大会があるので、シドニー自体を楽しめなくても、少なくともマラソンを楽しむことはできますしね。

 

旅をしてなんぼ、人と違うことをしてなんぼ。残り少ない(まだまだあるかもしれませんが・・・)海外生活を楽しむためにも、思い付いたことは行動に移して、海外生活を終えた後に有意義だったと自信を持って言えるようにしたいものです。