読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

ブログマラソン74日目 - ブリスベンってどんなところ?

 ブログマラソン74日目。

 

ブリスベンってどんなところ?

 

ブリスベンマラソンに向けて準備を着々と進めているところです。今回はブリスベンってどんなところ? かを紹介したいと思います。

 

ブリスベンはシドニー、メルボルンに次ぐオーストラリア第3の都市で、オーストラリアの首都圏では人口増加率が最も高いそうです。私としては、ブリスベンは「ビジネス街」という印象が非常に強いのですが、皆さんはいかがでしょうか。壮大な自然、きれいなビーチというのがオーストラリアの観光地としての特徴ですが、ブリスベンそのものはあくまでもターミナルとしての位置づけであって観光都市ではないと思います。そういう点ではメルボルンと似ているのかもしれません。

 

ブリスベンは大陸の東海岸沿い中央に位置し、メルボルンからだと飛行機で2時間半ほどです。メルボルンに比べると北に位置しているので、非常に温暖な気候です。メルボルンの冬は強烈に寒いので(特に今年は)、少し真冬の寒さから避難できるという意味でも結構楽しみにしています。

 

気づけばブリスベンマラソンまで2週間を切りました。最近になって大分楽に10kmを走れるようになってきているので、大会に向けての準備は順調と言っていいでしょう。

 

しかし大会の準備はできていても、旅行の準備が全くできていません^^;。折角の機会なのでしっかりと事前に調べて行きたいです。宿泊施設もまだ予約しておらず、放ったらかしにしているので、さっさと時間作って旅行計画を完成させたいところです。