読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

ブログマラソン39日目 - 自分の体験に即した情報を発信できているか。

ブログマラソン39日目。

 

自分の体験に即した情報を発信できているか。

 

39日目にして、再び息切れ。最近、今日は何を書こうかなぁと考えながらパソコンの前でぼーっとしている時間が圧倒的に増えて来ています。予想していたこととはいえ、毎日何らかの記事を書くのって中々大変ですね。

 

その原因の1つとして挙げられるのが、ブログにテーマが無いこと。私はニュージーランド・オーストラリアと併せて2年半海外生活を続けており、今現在もメルボルンで働いています。そんな私が出来ることと言えば、やはり海外の生活について自分の体験に即した情報を発信することだと思います。きっと自分の海外生活2年半を振り返れば、書くことはたくさん見つかるはずだし、そういう自ら体験したものの方が情報に説得力が生まれると思います。

 

しかし、テーマを絞ってしまうと、ブログを毎日更新することが難しくなってしまうというジレンマに現在陥っております。週に1-2回であれば、海外での体験談を書いたり、留学を考えている人のためのアドバイスを書いたりして続けることができるでしょう。それでも、毎日似たようなテーマで記事を書き続けるのは非常に困難で、どうしても様々な分野から情報を拾って、記事を書くことになります。

 

最近思うのが、そうやってブログを更新していくことに少し無理をしているのかなということです。たまに自分の体験に即していない情報を基に記事を書くと、ものすごく書きにくい。中々筆が進まないし、何を書きたいのか分からなくなることもあります。

 

私は決して文章がうまいわけでは無いし、博識であるわけでもありません。だからこそ自分の体験に基づいた記事を書くのが一番ではないかと思うのです。自分が体験したことであれば、知識が無くても感情があります。実際に経験したことから、その経験をお勧めできるかもしれないし、何らかのアドバイスもできるかもしれません。

 

まだブログマラソンの序盤です。色々と試行錯誤しながら、より良い形を求めてブログの毎日更新を目指します。