読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

留学ジャーナルパンフレット

恥ずかしながら私の体験談が留学ジャーナルのパンフレットに掲載されることになりました。


留学レポートを送ったのが昨年の11月頃。そのレポートが採用されることになり、パンフレットに掲載するので詳しい話を聞きたいとのこと。そのEmailインタビューに関するメールをもらったのが今年の4月。先月暫定版を見せて頂き、今月中には完成予定だそうです。

 

初めて海外で長期滞在することに対して、興奮と不安を抱きながらニュージーランドに飛び立ったのはもはや懐かしい思い出です。もしまた「留学」する機会があったとしても今では全て自分で対応できるので、留学ジャーナルを始めとする留学エージェントを今後利用することは無いでしょう。エージェントを利用すると手配料がかなり取られるので、もっと自分で考えてやればよかったかなという気持ちもありますが、学校で出会った多くの友人、仕事のつながりなど、結果として色々なご縁を作るきっかけとなってくれたことには感謝です。

 

ただのメールのやり取りとはいえ、今まで誰かに取材されるなんてことは一切無かったので、何とも不思議な気持ちで、恥ずかしさ半分、誇らしさ半分という感じです。ページ1枚に凝縮された短い体験談ではありますが、学生にしろ、私と同じ立場の社会人にしろ、これから留学を考えている人の助けになれば幸いです。

 

余談ですが、メールインタビューと同時にパンフレットに載せるための写真も一緒に送ってほしいと言われたときは正直困りました。何せ留学中に撮った写真といえば風景のみのものばかり。自分が写っている写真が数枚必要ということだったので、片っ端から友人に頼みました(笑)。ご協力頂いた方々、本当にありがとうございました。このパンフレットに掲載されている写真の中で私のカメラで撮ったものは一枚もありません(笑)。