読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

英単語学習ソフト ボキャビルダーの有効な使い方

昨日英単語学習ソフトのボキャビルダーがすごいという記事を紹介しました。

 

goodman-australia.hatenablog.com

 

私にとっては語彙力強化にもってこいの優秀なソフトなわけですが、何点か欠点もあります。それは1単語1つの意味しか登録されていないこと、そして例文が付いていない(熟語版には1つ例文が記載されている)ことです。

 

私の勝手な推測ですが、これはソフトをできるだけ単純化するためにやむを得なかったのだろうと考えています。流れるように単語をめくっていくのがこのソフトのポイントだと思うので、一枚の単語カードに色々と書かれていたらリズムが崩れてしまいますからね。

 

しかし、他の学習素材と組み合わせて利用することでそんな欠点が解消されると共に学習効果が倍増されます。

 

例えば私の場合、ボキャビルダーで語彙力強化をする傍ら、スマホのアプリを利用してBBCなどの英語のニュースに毎日目を通しています。まだボキャビルダーを使い始めて間もないのですが、驚くことに英語ニュースを読んでいるとボキャビルダーで目を通した単語に面白いように出くわすのです。

 

それらの単語に出くわす度に、「あぁ、この単語はこういう風に使われるのか!」と頭に入ってきますし、一気にその単語が記憶に定着するようになります。

 

もしボキャビルダーを使っていなかったとしたら、ニュースを読んでいても「あぁまた知らない単語出てきた。辞書で調べなきゃ・・・」なんて思うだけで特別印象には残りません。「面倒だから後で調べよう」なんて言って結局読み飛ばすことになる、なんてことはざらにある話ですよね。

 

ボキャビルダーを利用していれば毎日数百個の単語・熟語に触れることになるので、何かしらの単語に出くわす可能性は高くなります。この毎日目に触れる単語数を増やし、更に実際の英語を読んだり聞いたりする機会を増やせば、印象に残って記憶に定着する単語の数もどんどん増えていきます。

 

私は現在、ボキャビルダー + スマホのニュースアプリ + ポッドキャストで語彙力強化に努めています。今までの自分の英語学習を振り返ってみても、この組み合わせは最強コンボだと実感しているので強くお勧めしておきます。

 

ちなみにボキャビルダーは最初の30日間は無料です。ぜひお試しあれ。

eitango-anki.com