読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

良いものを長く使うことの2つのメリット

ブログマラソン309日目。

  

入社する、転職する、海外留学する・・・。そんな人生の転機には一度自分をリセットしたいという気持ちが湧いてきますよね。

 

私は今回カナダに旅立つことをきっかけに、身の回りのものを一新したいと考えています。一新するうえで決めたことは「良いものを長く使う」ということ。これには2つのメリットがあると考えています。

 

第一に、質の良いものを使うことで自分の士気を上げることができるということ。

 

古くて安いものを一掃するときの解放感も手伝い、新しく良いものを身につけるだけでちょっとした自身もつくし、向上心を持てるようになります。あまり安いものばかり身につけていると、自分自身が安っぽい存在になってしまうような感覚を持ってしまいます。

 

第二に、良いものを長く使うことで、結果的にコストパフォーマンスが良くなるということ。

 

今までの自分は金銭的に余裕が無かった(無いと思い込んでいた)ので、何を買うにしてもとにかく安さを追求していました。しかし安いものだとすぐに駄目になって、また買う羽目になって結果的に高くつくなんてことはよくあることでした(私の場合、徹底的に駄目になるまで使い込んでしまうのですが(笑))。

 

あまり長く使わない消耗品ならともかく、長い付き合いになるであろう服やバッグやパソコンなどはよいものを買おうと。そのためにオーストラリアを離れる際にがっつりと荷物を捨ててきましたからね。

 

質の良いものを使うことで自分の士気を上げ、それを長く使ってコストパフォーマンスの向上も図る。「良いものを長く使う」ことのメリットを意識して準備すれば、自分自身が良い状態で新しい環境に臨めるのではないでしょうか。

 

goodman-australia.hatenablog.com