読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

メルボルン生活最終日へのカウントダウンと準備不十分な自分への不安

ブログマラソン245日目。

 

メルボルン生活最終日へのカウントダウンと準備不十分な自分への不安

 

メルボルンにいられるのもあと4週間となりました。まぁこれ以上いたくないから離れるので「いられるのも」というのもおかしな表現ではあるのですが、何はともあれカウントダウンの時期となりました。

 

さすがに残り4週間ともなると、もうメルボルンを離れるのだという実感がひしひしと湧いてきます。それと同時に、まだやらなくてはいけないことがたくさん残っているので、強烈な不安に襲われてしまっています。

 

カレンシーオンラインの口座開設(海外送金用)、2月からのアジア旅行の計画、友人への帰国連絡、お土産の購入、カナダで仕事を探すための履歴書の作成などなど挙げていったらきりがありません。1つ1つの仕事は大したことなくても、たくさんたまると焦ってしまいますよね。優先順位が低かったために、今まで後回しにしていたつけが一気に回ってきた感じです。

 

その中でも履歴書の作成がうまく進んでいないのが、大きな不安の原因となっています。環境の変化そのものも大きなストレスとなりますが、何より将来の仕事に対する不安というのはやはり大きいものです。新しい環境での1からの仕事探しとなり、一筋縄ではいかないことは分かっています。このまま履歴書の作成が終わらないままカナダに行ってしまったら、焦って作成して不安を倍増させる結果となってしまうでしょう。

 

大きな物事に対する準備が不足していることは、大きな不安の要素となってしまいます。プレゼンをしなきゃいけないのに、資料も話す内容もまとまっていないような感覚。一方で、できる限りの準備を整え事前に何度も練習していれば、自信を持って臨むことができるはずです。

 

そんな準備不十分な自分をどうにかするためにも、残り4週間をしっかりと計画立てて臨むことが求められている段階に来ています。こんな余計な不安を抱えないためにも、時間に対する意識を変えて、さっさと準備を終わらせたいものです。