読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

ブログマラソン206日目 - 帰国時の海外送金の悩み

ブログマラソン206日目。

 

帰国時の海外送金の悩み

 

もうすぐオーストラリアでの生活は終わり、日本への一時帰国のあとカナダでの新しい生活が始まります。そしてオーストラリアから帰国する際に悩ましいのが、こっちで稼いだ豪ドルをいかに日本に、そしてカナダに持っていくかということ。

 

金額が少なければ、現金化して持ち込むだけでもいいかと思います。しかし2年間働いて稼いだお金なので、ちゃんと考えて送金しないと大きな損失となってしまいます。特に金額が金額(1万ドル以上)なので、両替手数料の差が大きく響いてきます。

 

さらに私の場合ネックになるのは、日本円とカナダドルの両方に両替しなければいけないことです。豪ドル→日本円→カナダドルだと2度の外貨手数料が取られるので、得策では無いですよね。豪ドル→日本円と豪ドル→カナダドルの両替を考える必要があるのです。

 

調べてみると、まとまった金額の海外送金にはカレンシーオンラインを利用している人が多いようです。10,000ドル以上であれば手数料免除に加え、銀行に比べると両替手数料が断然安くなるためです。またこの方法であれば、一度カレンシーオンラインに入金しておいて、カナダでの銀行口座開設が完了次第、オンラインで両替と送金が可能になります。

 

色々調べていると、どの海外送金がお得かというまとめサイトは山ほどあり、そのやり方も千差万別です。私はあまり金融に関しては詳しくないのですが、こういうことを調べていると結構勉強にもなりますね。せっかくの機会なので、勉強ついでに色々調べようとは思っています。