読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

ブログマラソン181日目 - ケアンズ旅行記① ポートダグラス

ブログマラソン181日目。

 

ケアンズ旅行記① ポートダグラス

 

ポートダグラスはケアンズから北へ70kmほど行ったところにあるリゾート地です。今回ポートダグラスに訪れたのは、昨日も記事にしたグレートバリアリーフマラソンフェスティバルに参加するためです。

 

f:id:kyohei071:20151031164440j:plain

ポートダグラスは本当に静かで落ち着いた雰囲気のある、ザ・リゾートという感じの町でした。ケアンズから少し離れているせいもあり、アジア人は少なく、ローカルの人が多いのもまた魅力的です。

 

f:id:kyohei071:20151031122235j:plain

f:id:kyohei071:20151031114510j:plain

 

ケアンズ空港からシャトルバスが発着しており、ポートダグラスまでは約1時間半です。普通に車で行ったら1時間程度で行けるかと思いますが、バスは色々なホテルで人を降ろしていくので、余分に時間がかかります。ポートダグラスにはバスターミナルのようなものが無いので、基本的に宿泊施設がバス停代わりとなるのですね。

 

f:id:kyohei071:20151031122445j:plain

f:id:kyohei071:20151031122716j:plain

 

ポートダグラスの象徴と言えば、何と言っても4マイルビーチ。東側に弧を描くように存在する4マイルのビーチはケアンズ周辺では最も美しいビーチだそうです。

 

f:id:kyohei071:20151031134213j:plain

f:id:kyohei071:20151031151223j:plain

 

翌日がランニングレースだということは一切考えず、とにかく私は海で泳いでいました。溜まったストレスを全て解放するかの如く、地上では実行不能な動きを組み合わせ、ただがむしゃらに海の中を動き回っていました。

 

リゾートの海を満喫した後は、宿泊場所であるユナイテッドバックパッカーズへ。実はこのバックパッカーズ。メルボルンにも支店があり、私が初めてメルボルンで滞在した場所なのです。元々ポートダグラスで成功したため、メルボルンにも支店を開いたのだそうな。さすがにメルボルンに比べると大分リーズナブルで、バッパーとしての質は文句ありません。リゾート地のため高級ホテルが立ち並ぶ中、滞在費用を抑えたい人にはありがたい存在でしょう。立地も抜群です。

 

f:id:kyohei071:20151031124926j:plain

f:id:kyohei071:20151031172152j:plain

 

翌日に10kmを完走してから朝食を取りに訪れたのが、マンゴージャムというカフェ・レストラン。カスタマーサービスが非常に素晴らしかったです。今まで行ったお店の中で1,2位を争うサービスの質の高さ。高級レストランではないので、堅い雰囲気はありません。かといって適当にあしらうわけでは無く、カジュアルな感じを保ちつつも非常に丁寧な対応は本当に素晴らしいの一言です。料理の質も文句なしだったので、ポートダグラスを訪れる際はぜひ立ち寄ってみて下さい。朝食だけでなく、ランチとディナーもやっていますよ。

 

f:id:kyohei071:20151101092538j:plain

f:id:kyohei071:20151101090150j:plain

 

ポートダグラスに滞在したのは1泊だけでしたが、文句なしに満足できました。リゾート地というだけあってリラックスできたのが何より。今までのオーストラリア国内旅行では最もおすすめできる場所です。