読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

ブログマラソン172日目 - アジア旅行計画 - パース経由という選択肢

ブログマラソン172日目。

 

 アジア旅行計画 - パース経由という選択肢

 

東南アジア旅行の行先を決めるためにグーグルマップで世界地図を見ていたら、自分が頭の中で描いていたオーストラリアの位置が全く違うことに気付く。というかシンガポールってオーストラリア西海岸からの方が近いのか・・・。ケアンズが一番シンガポールに近いという勝手な思い込みがあったので、少々驚いてしまった。

 

そうなると、機会があれば行こうと思っていたパース行きも選択肢の一つとなりそう。実際パース→シンガポール便は約$150とお手頃価格。メルボルン→パースはこれよりも高いけれど、折角だから少しくらいの寄り道はしてもいい気がする。大体、いつオーストラリアに戻って来られるか分からないし、戻ってくるにしてもわざわざ西海岸に行くことは無いだろうし。

 

更に言うと、パースに行くのならついでにウルル(エアーズロック)にも寄っていくかという話にもなるのだが、調べてみるとメルボルン→ウルルが$200弱、ウルル→パースは何と$400! $600はさすがに高過ぎなので却下(>_<) 国内線にこれだけの額を払う精神的余裕はない。

 

というわけで、現実的なルートは

メルボルン→パース→シンガポール→マレーシア→タイ→カンボジア→ベトナム→韓国→日本

かなぁ。あとは価格を見てミャンマーや香港あたりを考慮に入れたいところ。

 

今回は出発地と目的地が異なる旅行なので、何と言ってもルートの設定がしやすい。戻る必要が無いために、スタートとゴールの間に位置する国であれば気軽に訪れることが出来る。逆にルートから外れる国を訪れてしまうと非効率的なので、そういった国も選択肢に数える必要が無く、そんなに迷う必要も無い(とか言って大分迷っているけれど)。

 

それはともかく、そろそろフライトの予約をしなくてはいけない時期に差し掛かっている。具体的にそれぞれの国に何日滞在するかも決めないと、スケジュールが確定しないし、最終的な旅の終わりである日本→カナダのチケットを取れない。

 

そんなわけで、最近の私の頭の中はもっぱらアジア旅行計画で一杯です。来週のケアンズ旅行がどうでもよくなっているほどに(^_^;)