読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

ブログマラソン70日目 - 時には引く勇気を持つ

ブログマラソン70日目。

 

時には引く勇気を持つ。

 

迷った時こそ直感に従いましょうとはよく言ったもので、自分が素直に感じたことに逆らわないことは凄く重要だと考えています。

 

今日は仕事終わりのランニングをしませんでした。休息を取ったのは結構久しぶりです。知らない内に疲れがたまっていたようで、「今日走ったら風邪ひくな」という直感を抱きました。昨日月間200kmも現実的という話をしてモチベーションも上がっていたところですが、やはり無理をしてはいけないなと。私は結構無理して体調を崩し、結果的に1週間も2週間も走れなくなってしまうということは何度も経験してきました。少しは学習しなければと思い、今日はやる気はありながらも無理せず休みを取ることにしました。

 

今回の休息は決して言い訳では無く、反省を活かした行動です。もし元気が有り余っていて「今日は寒いから」と言うのでは言い訳になってしまいますが、長期的な視野で見れば無理して体調を崩すより、1-2日休んで後に備えた方が健全です。

 

モチベーションが上がるとどうしても無理してしまいがちになるのですが、時には引く勇気、気持ちを抑える勇気というのも必要だと思います。今日も風邪を引いているというわけでは無かったし、十分に走ることは可能でした。それでも「今日走ったらまずいな」という自分の素直な気持ちに従うことで、結果的にリスクを回避できたのかなと勝手に思っています。

 

おごらず、過信せず、無理せず、時には立ち止まる。長期的な目標を達成するために自分に必要なことだと感じています。