読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

ブログマラソン60日目 - 習慣化するために大事な2つのこと

ブログマラソン60日目。

 

習慣化するために大切な2つのこと

 

ブログマラソン開始から2か月。まだまだへこたれること無く続けています。またブログを毎日更新するだけでなく、本当のマラソン-10月に開催されるメルボルンマラソン-に向けての準備も着々と進んでいます。毎日同じ時間に走り、毎日同じ時間にブログを書く。私は今習慣人間と化しています。

 

自分の目標・理想に近づくためには日々の積み重ねが不可欠です。そしてこつこつと積み重ねていくには、習慣化することが非常に大事だと思います。習慣化するにはどうすればいいか? 

その鍵となるのは

 

①毎日楽しくできること

②強制力があること

 

だと思っています。

 

毎日楽しくできるかどうかは最も大きな要素だと思います。どれだけ自分の目標・理想が素晴らしいものであっても、途中の道のりが退屈でつまらないものであれば毎日続けるのは至難の業です。よっぽど強い意志が無いと途中であきらめてしまいますし、何より非効率的ですよね。

 

しかし、残念ながら楽しいことばかりでは無いのが現実です。毎日ただただ楽しくやって目標地点に辿り着くなんてことは中々無いでしょう(それが理想ではありますが)。

 

そこでもう1つの重要な要素になるのが強制力。やらなきゃいけないと思うだけでなく、やらなきゃいけない状況に自らを追い込むことは、物事を習慣化することに大きな効果があります。

 

例えば私はもっと文章が上手くなりたいと思っているし、ブログを通して自分の経験や思うことを書き、もっと誰かの役に立ちたいと考えています。その目標を達成するため「ブログマラソン」という企画を立ち上げ毎日ブログを更新すると宣言しています。毎日やると言っていながら数日で辞めてしまっては立場がありません。365日欠かさず更新するという厳密なルールを設定することで、ある程度強制的に習慣づけを行っているのです。結果的にこの習慣によって、自分の目標にぐっと近づくことができると信じています。

 

また、私はランニングが好きですし、もっと早く・長く走れるようになりたいと思っています。そのためにはとにかく走る習慣を付ける必要がありますが、具体的な目標を設定しないと中々難しい。ランニングを習慣化するために効果的なのはとにかく大会に出ることです。ランニング大会は色々な人が参加するので、楽しく走ることができます。具体的な時期と走る距離が定まれば、それに向かって練習しなきゃという気持ちが生まれるので、やはり大会に参加するだけである程度の強制力は働きます。何度も大会に参加することで、その大会に参加すること自体もよい経験になりますし、ごく自然にランニングを習慣化することが出来ます。

 

さらに、私はもっと英語力を磨いて流暢に英語が話せるようになりたいと思っています。最も大きな強制力となったのは海外生活を選択したこと。仕事を辞めてまで海外に行き、英語を話さなければいけない環境に自らを追い込みました。英語だけが海外に来た理由では無いものの、海外で生活をするというのは英語を学習する最大の動機になります。今となってはPodcastを聴いたり、海外ドラマのDVDを観ることは完全に習慣化しており、毎日欠かさずやっています。

 

いずれにしても楽しく続けられることが何より重要だとは思いますが、どうしても楽しくできないのなら逃げ場のない環境に身を置いてみるというのも習慣化する1つの手です。

 

これは習慣化すべきだと思ったら、まずはやってみることが大事です。そしてとりあえず続けてみる。何とか頑張って2週間くらい続けてみる。最初は楽しくなくても、毎日やっている内に段々と楽しくなってくるということもありますし、そうなればもう強制力を働かせる必要も無く自然と習慣化されます。

 

私自身、もっともっと習慣化したいと思っていることは小さなことも含めてたくさんあります。千里の道も1歩から。時間はかかりますが、毎日こつこつと積み重ねて理想に近づけるように努力していきます。引き続きこのブログマラソンもよろしくお願いします。