読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

ブログマラソン20日目 - 思い付きを行動に移せるか

ブログマラソン20日目。

 

思い付きを行動に移せるか

 

本ブログのタイトルは「思い付きオージー」。ニュージーランドにいた頃は「思い付きニュージー」としていました。この「思い付き」という言葉を使っているのは、これがやりたいとか、これ面白そうとか思った時の直感を大事にしたいという想いがあるからです。そして、この言葉には常に「行動」が結びついているべきだと考えています。

 

思うだけではだめ、考え付いただけではだめ。それを行動に移せるかどうかが本当に大事です。生き生きとした人って、思い付いたことを行動に移すのが凄く早いのだと思う。やりたいことを思い付き、すぐに行動に移すことで、そのやりたいことを具現化する。それを続けてできるからこそ、生き生きとして充実した人生を送れるのだと思います。

 

やりたいこと、面白いことを思い付いたとしても二の足を踏んでしまう人は多いのではないでしょうか。完璧を目指してしまい、まだ準備が出来ていないと言って先延ばしにし、結局やらずじまい。まだそれを実行するほど経験を積んでいないと言い、これまた先延ばしにする。私自信もこのようなことばかりです。このブログのタイトルはそんな自分を励ます意味も込めてつけています。

 

私も要所要所では「思い付き」と「行動」を結び付けて、色々とやりたいことをやってきました。しかし、最近になって明らかに行動力が鈍ってきていると感じています。こうしたい、ああしたいと思うことはあるのに、全然それを実行しようとしない。色々と問題を抱えているのは分かっているのに、それを改善しようとしない。自分自身に対してやらない言い訳を作り続けて、「行動的」とはかけ離れた人間になってしまっています。

 

本当はこうしたいということよりも、現状維持することで安定性を求めてしまっているのかもしれません。変化が怖いというか、このままでもいいよなと、現状に甘えている自分は否定できません。

 

このブログマラソンはそんな「思い付き」を具現化したものの一つ。もっともっと行動的になるよう、これからは言い訳せず、自分の正直な気持ちから行動に移せるよう考え方を改めます。