読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

ブログマラソン4日目

ブログマラソン4日目

 

オーストラリアの人口は約2300万人。意外と少ない? こんなもんか。

 

現在通っている学校のビジネスコースでの内容。もう先月の話でしたが、授業のテーマは「リサーチ」。リサーチの種類やら、インターネットで調べるときは、国、または州から出されている公式データを参照しましょうね、というしょうも無い内容でした。まぁそんなこと分かってるよ、しょうも無ぇなぁ、と思いながらもウィキペディアを参照する自分がいるわけですが。。

 

それはともかく、リサーチの最初の例題として出されたのがオーストラリアの人口について。周りの生徒は皆最初からおおよその数字は知っていたようですが、私は全く知りませんでした(汗)。ニュージーランドは行く前に色々調べて行ったので知っていたのですが、2か国目ということで、あまり興味が無かったんですよね。

 

オーストラリアの人口は約2300万人。ニュージーランドの約430万人に比べると、およそ5.3倍。日本の1億2700万人に比べると5.5分の1ほど。個人的には、1つの大陸を占めている割には意外と少ないという印象を持ったのですが、皆さんいかがでしょうか。勿論海岸沿いにしか人口が集中していないのは知っていましたが、それにしても少ないという印象でした。調べてみるとオーストラリアの内陸部はアウトバックという砂漠を中心とする人口希薄地帯となっており、90%の人口は面積にして5%の沿岸地域に集中しているそうです(ウィキペディア)。

 

まぁ考えてみればそうですよね。シドニー、メルボルン、ブリスベン、アデレード、パースなどなど、オーストラリアの大都市は全て海外沿いに位置しています。そのせいで人口密度は1平方キロメートルに3.05人という驚異的な少なさ。187か国中何と185位です。

 

世界の人口密度ランキング - 世界経済のネタ帳

 

下にはナミビアとモンゴルしかありません。ちなみにニュージーランドは1平方キロメートルに16.88人で159位、日本は336.22人で21位のようです。日本は地方の人口が少ないので、まぁ納得の順位かなという印象です。しかし東京23区だけでみると、1平方キロメートルに14,389人という凄まじい数字になるようです(ウィキペディア)。

 

ニュージーランドは人口よりも羊の数が多いことが有名で、人口密度が低いことは知っていましたが、やはりオーストラリアのこの極端な人口密度の低さは少し以外でした。まぁ羊の絶対数ではニュージーよりもオーストラリアの方が上みたいですからね。ニュージーランドには約3,126万、オーストラリアには約7,472万もの羊がいるんだそうな・・。

 

オーストラリアと言えば人が多い少ないというよりも、コアラやカンガルーなどの動物王国としての方が印象が強いですかね。