破天荒な海外生活ブログ

ニュージーランド、オーストラリア、そしてカナダ。転々と放浪中

祝500記事達成!

ふと気付けば、今までのブログ投稿記事数が500に到達していました。 ニュージーランドにいた頃にブログを始めたのですが、それが2013年の6月頃。本当に思いつきで始めたので「思いつきニュージー」と題して半年ほどやっていました。 その年の12月にオースト…

ビクトリアマラソンへの決意

10月9日にビクトリアマラソンが開催され、私はハーフの部に出場します。 決意・・・と言っても特別強い想いを持っているわけではありません。 ただ折角の海外マラソン。そんなに何度も出られるものでもないので、やはり思いっきり楽しみたいと言う気持ちはあ…

カナダのホテル事情

昨日はカナダの食事情についてちょこっとお話ししましたが、本日は旅行者には同じように避けて通れないホテル事情についてのお話です。 といっても私はカナダでホテルに泊まったことはまだありません。バンクーバー到着後最初の1週間くらいはホステルの4人ド…

バンクーバーの食事情

今日はバンクーバーでの外食の話。 オーストラリアやニュージーランドと同じなのですが、カナダには「食文化」があまり発展しておらず、これぞ「カナダ料理」みたいなものは特に思いつきません。 一方で移民大国という側面もあるので、様々な国の移民から伝…

堕落した休日

やっぱ座り仕事ってしんどいですね。腰や背中、臀部、そして首の疲れ、目の疲れ・・・。 今までも座り仕事がメインだったけれど、今のように1日中座っているというのは初めてのこと。その仕事も約4ヶ月が経過して、もはや私の背中や腰の痛みは限界に達してい…

人は普段から最も多く時間を過ごす5人の平均くらいになる

4日前から始めたウルトラブログマラソン。私は実際のウルトラマラソンである100km走を完走したという話をしました。 そもそもなぜ100kmを走ろうと思ったのか。 何かに挑戦するとき、言うまでもありませんが、まずはその「何か」の存在を認識していなくてはい…

海外送金とマイナンバー

海外に長期で滞在しているとどうしても必要になることの1つが、日本への海外送金です。 お金を貯めてから行く留学ならともかく、現地である程度稼ぐことを想定していくワーホリの場合、稼いだお金を日本へ送金しなければならないケースがあります。 私の場合…

行動が自分の思考を変える―865日後に待っているもの

さて昨日から始めた865日ウルトラブログマラソン。865日といえば、約2年4ヶ月に相当します。 2年4ヶ月後に何が待っているのか。半年後の予定すら不確かな今の自分にとって、そんな先のことなんか想像もつきません。 しかし30代も半ばに差し掛かるような時期…

865日ウルトラブログマラソン

世の中にはウルトラマラソンなる言葉が存在します。それはフルマラソンの距離を超えるレースであり、もっと長い距離を走りたいという、正にストイックでモノ好きのためのレースです。フルマラソンでも十分過ぎるくらい長いのにね。 その中でも一番ポピュラー…

カナダという国が持つ欠点―国土の広さと旅行のしにくさ

カナダという国の1つの欠点を挙げろと言われれば、私は「旅行のしにくさ」と答えます。 カナダはロシアに次いで世界2位の国土面積を持ち、西の太平洋岸から東の大西洋岸までの距離は約5,500kmにも及びます。 西海岸のバンクーバーやウィスラー、そこから内陸…

ランナーの聖地スタンレーパーク

バンクーバーは世界一住みやすい都市ランキングの上位常連であり、住む場所としては定評があります。 しかし住む場所としては良くても、残念ながら観光地としての魅力には欠けている感があるのは否めません。 そんなバンクーバーで唯一(と言ったら言い過ぎ…

バンクーバーの夏

8月。ブログやSNSを見ていると、真夏の日本の暑さがひしひしと伝わってきます。一方でここバンクーバーは真夏にも関わらず最高気温は22~23度程度で、25度まで上がるのは非常に稀です。しかも朝晩は15度以下まで冷え込むので、長袖無しでは風邪を引いてしま…

ブログの更新頻度が下がって気づいたこと

最近ブログの更新頻度が下がったことで、何かを書くこと自体が段々と億劫になってきています。毎日更新していたときは、毎日書かさずに続けることが一つの目標だったので、「今日は暑かった」みたいな小学生の絵日記レベルの記事でも別段気にしていませんで…

旅の醍醐味―『ラオスにいったい何があるというんですか?』読書レビュー

今日はバンクーバーの図書館で借りた村上春樹の紀行文集『ラオスにいったい何があるというんですか?』の読書レビューです。ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集作者: 村上春樹出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2015/11/21メディア: 単行本こ…

ブログを続けることで前向きな自分を作り出す

ブログの更新を一時的に停止して感じたのですが、何も書かないとネガティブな感情に歯止めが効かなくなるような気がしました。元々ネガティブ思考の人間なのですが、どこかに負の感情のはけ口がないと一層ネガティブ思考が沸き起こってきてしまうのですよね…

1週間ぶりの更新です

1週間も放ったらかしにしてしまいました・・・。今回はやる気がなくなったわけではなく 、体調不良で完全にダウン。会社を休むほどでは無かったけれど、逆に休まなかったからこそ他のことをする気力がありませんでした。まぁ、完全に油断しましたね。カナダ…

BC州の新たな観光地Sea to Sky Gondola

バンクーバーからバスで約1時間。ウィスラーに向かう途中にあるスコーミッシュに行ってきました。このスコーミッシュは地球の歩き方にも簡単に紹介されている程度で、多くのハクトウワシが観測される場所とだけ説明されています。しかし今回私がスコーミッシ…

習慣を維持するのって本当に大変

どうやら緊張の糸が切れてしまったらしい。ノートパソコンのバッテリーが寿命で使えなくなったことをきっかけに、一気に堕落した生活に落ちてしまいました。いや、個人的にはパソコンを使用する時間が長すぎると感じていたので、逆にまともな生活に戻れるの…

10年前の自分を振り返ってみる。

下記の記事では10年前、2006年の夏、どのようなものが流行っていたかを振り返っています。あのブームも気づけば遠い昔。「10年前の夏」を覚えてますか?この頃はまだテレビを見ているときだったので、この記事に出てきている流行を結構追えている自分が恐い(…

スマホ×ワイヤレスキーボードという選択肢

先日パソコンが遂に寿命を迎えたという話をしましたが・・・http://goodman-australia.hatenablog.com/entry/2016/07/11/120441その対策案の1つとして考えていたスマホ対応のワイヤレスキーボードを購入しました。LogitechのマルチデバイスキーボードK48…

シアトルのガラス美術館

シアトルを象徴する建造物の1つがスペースニードル。ダウンタウン北部にそびえ立つ針のように鋭いタワーの上部には360度回転式のレストランも備え付けてあり、人気の観光地です。しかし、私が実際に行ってみて抱いた感想は・・・ 『地味!!』写真で見る…

スターバックスの1号店という最強のブランド力

一時的に更新を止めると言っておきながら、やっぱり何か書かないと落ち着かない自分。病気かな(笑)。今日はシアトル旅行記の一部を書きます。シアトルのパイクプレースマーケットにはスターバックスの1号店があります。1号店とはいっても、大っぴらに看板…

ブログの更新を一時的に止めます。

やっぱりブログを一時的に停止することにします。パソコン無しじゃ無理(T_T)今までは仕事が終わってもボキャビルダーとブログで時間を取られて、リラックスできない日が続いていました。今回パソコンが壊れたのはそんな生活を改める良い機会かもしれません。…

ノートPCついに寿命か 充電できなくなりました

パソコン充電できなくなった!! 最初はただの接触不良かと思いましたが、何度抜き差ししても反応無し。ついにバッテリーパックの寿命でしょうか・・・。 今使っているのはNECのLavie。2011年に購入したので、5年選手です。まぁ5年もすれば色々と不具合が出始…

シアトル

シアトル旅行中。

いざアメリカへ!!

日本においては「外国人=アメリカ人」という認識が長く続いていたと思います。昨今のグローバル化、中国人の爆買いなどでこのイメージは払しょくされているのかもしれないけれど、今でもアメリカこそが日本人にとっての外国人代表だと思います。 昔から”ア…

ストライキとロックアウトの違い 今回のカナダポスト騒動はロックアウトと呼ばれるらしい

昨日、カナダの郵便局であるカナダポストがストライキに入るというニュースを紹介しました。 goodman-australia.hatenablog.com 最新の報道によると決行までの期限が7/8(金)予定だったのが7/11(月)に延期になったようですが、まだまだ予断を許さない状況です…

カナダの郵便局カナダポスト ストライキに突入へ!  

カナダポストは郵便局であり、日本郵便のような存在です。そのカナダポストがストライキに入るとの一報が入りました。ちらほらとそんな話は聞いていたけれど、遂に7/8(金)から決行されることになった模様。 カナダポストはカナダ国内の郵便事業の大半を担っ…

教育に革命を - 今日のTED

ケン・ロビンソン氏による教育に関するTEDトークです。 ケン・ロビンソン: 「教育の死の谷を脱するには」 | TED Talk | TED.com www.ted.com 個人的に印象に残ったのは、「Task(作業)」と「Achievement(成果)」を分けるという点について。 例えば、ダイエット…

雑貨店に学ぶちょっとした発想の転換

本はオンラインで買う時代。電子書籍にしても実際の本にしても、ネットで注文時代は済ませちゃうから本屋の価値はどんどん減っていますよね。 そんな中、本を売ることとは関係の無いお店が、書棚を設けて集客増を図っているというお話。 www.asahi.com アパ…

ユーモアを交えて巨大素数を語る必見のTED

またまた面白いTEDを発見! アダム・スペンサー: 私が巨大素数を愛するようになった理由 | TED Talk | TED.com www.ted.com いや、ほんとにすごい。数学の話題でここまで笑いが取れるのは見事です。最初から最後まで引き込まれるプレゼンなので必見です。 素…

2016年 半年の振り返り

もう7月。時間というものは本当に残酷なまでにあっという間に過ぎていく。 あっという間に過ぎてくれることでありがたいと思うことも勿論あるけれど、残酷で無情だと感じることの方が多いのは確か。失敗した数よりも、挑戦しなかった数の多さがより浮き彫り…

80歳になったときの後悔を最小限にするという考え方

下記はAmazonの創業者ジェフ・ベゾス氏の考え方が紹介されている記事です。 www.lifehacker.jp 主題は「やって失敗したことよりも、やらなかったことの方が後悔しやすい。」ということ。だから挑戦しようという論調はよく聞きますし、別段目新しいことはあり…

ストレスよりも気分転換重視

環境を変えると気分転換になる一方、ストレスの原因にもなります。 海外で計15回目の引っ越しを経験したとはいえ、環境が変わる度にストレスが溜まってしまうのはどうしようもありません。 一人暮らしなら一人暮らしで、寂しさや全部一人でやらなきゃいけな…

バンクーバー 太陽の光に包まれて

下記のサイトを見れば分かる通り、バンクーバーの6月の日の出時刻は朝5時、日の入り時刻は夜9時半頃と、日本の夏に比べるととてつもなく日が長いです。 www.timeanddate.com 日本にいる頃は早起きするとまだ外は暗いし、明るいうちに寝るなんてことも皆無で…

そうだ! シアトルに行こう!!

バンクーバーに来て以来、行こう行こうとずっと思っていたシアトル。日帰りにしようか1泊にしようか、バスで行こうか電車で行こうかなどなど、色々考えている内に面倒くさくなって放ったらかしにしていました。 このままにしていたら時期を逃すと思い、よう…

クリックはオンラインメディアにおける投票権 責任を持ってクリックしよう

インターネット上に情報が溢れる今の時代、自分が受け取り、そして拡散する情報を選択するのは私たち次第です。 どのニュース記事をクリックするか、どのフェイスブックの投稿にいいねを押したりシェアしたりするのか、どのツイートに対してリツイートするの…

私がレーシック手術を受けた理由

こんな記事を見つけたので、今日はレーシックについて書いてみたいと思います。 www.itmedia.co.jp 何を隠そう、私もレーシック手術を受けた一人です。私は昔から、近くのもの(紙面の文字を読むときなど)を左目で、遠くのものを右眼で見るという謎の習慣を持…

バンクーバーで安い朝食をお望みならバーガーキングへ

エッグ&チーズマフィン、パンケーキ3枚、コーヒー付きでわずか$3! バンクーバーのメイン通りであるロブソンストリートとグランビルストリートの交差点近くにあるバーガーキング。ここは午前11時まで提供している$1メニューが豊富にあり、安くがっつり食べた…

世界一住みやすい都市は東京! 2年連続で選出

ロンドン発のグローバル情報誌「MONOCLE」が発表した「世界一住みやすい都市ランキング」で東京が2年連続で1位に選ばれたようです。 www.fashionsnap.com 今年は交通の利便性や犯罪率、清潔性などに加えて、「ナイトシーン」を評価基準に追加したとのこと。 …

数字で自分のことを知る - 「今日のTED」

ゲアリー・ウォルフ:定量化された自己 | TED Talk | TED.com www.ted.com 血圧、カロリー摂取量、体重、歩数・・・。自己に関して数値化できるものはたくさんあります。 さらに技術の進化により、より気軽に睡眠計測ができたり、自分の走った距離や速度が計…

気軽にカナダ人気分を味わう方法 - カナダ国民の味ティム・ホートンズ

カナダに来る大半の人が一度は行ったことがあるであろう有名なお店があります。 それがカナダ国内最大のドーナツチェーン「ティム・ホートンズ」です。 Wikipediaにティム・ホートンズの規模を端的に示す記述があります。 2005年のティムホートンズのカナダ…

インセンティブは逆効果? - 「今日のTED」

ビジネスにおいてインセンティブを与えるというのは非常に一般的ですよね。仕事の成果や営業成績に応じて報酬が与えられる。インセンティブの目的は社員の動機付けであり、収入が上がるなら頑張ろうと、社員のモチベーションが上がるのを期待しているはずで…

いざ西へ!! ようやく引っ越し先が決まった。

5月末にはもう今住んでいるところを出ることを知っていたはずなのに、結局家探しに1か月弱もかかってしまいました。 しかしそれもようやく終わり、タイトルの通りいざ西へと向かいます! いざ西へと言っても、せいぜい4kmくらい西に行くだけなのだけれど(笑)…

バンクーバー生活3か月を振り返って

もう3か月。早い!! いつも同じようなことを思うのですが、時間の経過というものは恐ろしいほどに速い。 10月までを視野に入れているバンクーバー生活も、折り返し地点まであと少し。 ここ最近、平日は仕事して土日はダラダラ。何とも刺激の無い生活が続いて…

カナダのウォルマートでVISAカードが使えなくなるようです

カナダにいない人には何の関係も無い話ですが、世界最大のスーパーマーケットチェーンであるウォルマートのカナダ国内の店舗にてVISAカードが使えなくなるそうです。 zuuonline.com 守秘義務契約を理由にウォルマートは正確な手数料レートを明らかにしていな…

海外旅行で余った小銭を処理する方法

海外旅行や海外留学から帰ってきたときに余った小銭。換金できる金額でもないし、その処理に結構困っている人は多いのではないでしょうか。 それが今年の7月から羽田空港で電子マネーに変換できるみたいです。 www.itmedia.co.jp 羽田空港に設置されるこの端…

しんどくても毎日ブログを更新する理由

もう1年以上毎日ブログを更新しているわけですが、しんどいと思うことは度々ありました。特にここ最近はブログの更新が自分でもかなり負担になっているとは思っていて、このまま続けるべきか、思い切って止めるべきかなんて揺れに揺れることもあります。 そ…

移民大国で生活しながら移民の歴史に思いを馳せる

今日は久しぶりの読書レビューです。 故国を忘れず新天地を拓く―移民から見る近代日本 (新潮選書) 作者: 天沼香 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2008/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 「移民」という観点から歴史が綴られており、…

素直にありがとうと言う 「今日のTED」

普段から素直にありがとうと言えているだろうか。 ありがとうと言ったり、人を褒めたりすること。そんな些細なことの重要性を説いているTEDトークを紹介します。 3分ちょっとの動画なのですぐに見終えることができますよ、 ラウラ・トリスによる感謝表明のす…